脱!今の自分

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

星になった少年

星になった少年 見ました。
水曜日ということもあり、女性客が非常に多いように感じました。

事実を元に製作された映画ということで非常に楽しみでした。
自分の中で、「事実に勝る面白さはない」と、思っている人間です。

事実には想像を超える面白さがあり、感動がある

詳しい内容を述べたい所ですが、まだ見ていない方も大勢いると
思うのでちょっと控えさせていただきますが、
最後は、はかなっかたですね。
女性客が非常に多いというのもあるんでしょうが、たくさんの方が
泣いていました。
それはそうだろなーって思いますね。
ようやくスタートが切れて、気持ちよく走っている。
これからどこへも行けるし、どんどん加速して行ける。
トップスピードにシフトをチェンジする瞬間に、、、、。

もう少し時間を与えてあげる事ってできないの?
みんなそう思うんじゃないですかね。

お薦めの映画です。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mclear13.blog16.fc2.com/tb.php/2-98bf3142

残された家族の生き方を考えた◆『星になった少年』

6月19日(日)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にてどれくらい前のことだったかよく覚えていないが、「日本人で初めてタイに渡って象使いの勉強をし、象の楽園を作ることを夢見て亡くなっていった青年」のドキュメンタリー番組を観たことがあった。これは「観た」というう

  • 2005/07/29(金) 09:24:46 |
  • 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」

??ä?

「星になった少年」を見た。久しぶりに見た日本映画だ。素直に感動した。主人公と共鳴するところがないと映画は感動しない、と前に書いたが、この映画を見てなぜ感動したかといえば、64歳の私が主人公に共鳴したからだろう。主人公の名前テツが、私の呼び名と共通している

  • 2005/07/30(土) 20:55:29 |
  • MOONの似顔絵エッセイ
このページのトップへ

Search

Information

mclear

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Categories

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。